サンタクロースに家庭用光脱毛器をお願いしてみる!

息子に時々買ってる幼児用雑誌。たいていアンパンマンが表紙のやつ。
その12月号が発売されてたので買ったが、付録の一つに紙にシール貼って作る小さなクリスマツツリーが付いていた。

毎月、読者プレゼントのおもちゃがあるがクリスマスだからかいつもより品数が多く豪華だ。
応募してるが当たったことが無い。でも、もうクリスマスプレゼント考えないとな。

サンタクロースの意味がなんとなく解ってきた息子。「サンタさんに何をお願いする?」って聞いてみた。
すると、その雑誌を持ってきて「アンパンマンの回転寿司、これが欲しい!」とおもちゃを指さした。

アンパンマンの回転寿司をイメージしたおもちゃで、ままごとが好きな息子がいかにも好きそうなやつ。
値段は7800円。むむ、安くはない、が年に一度のクリスマスと思えば買えないものではない。

夜、主人に「これをサンタさんにお願いするらしいよ、パパサンタよろしく!」と言っておいた。
よっしゃ、よっしゃと言うので、ついでに「私はこれでお願いしまーす」と家庭用光脱毛器を催促してみた。

すると「サンタは12歳以下の子どもからしかリクエスト受付けておりません」と言われた。くそっ!
家庭用光脱毛器、確かに高価だしな。でもこれがあれば脱毛に通わず全身脱毛が自宅で出来るしなぁ。
仕方ないので、自分でコツコツ貯めてご褒美に買うとするか。

脱毛はミュゼが人気

サロンで脱毛と言われるといち早く思いつくのはミュゼプラチナムですね
他にもミュゼのようなサロンはたくさんありますが全国展開が一番されていると感じるのがミュゼですからねり。
テレビCMの効果も絶大ですしね。
サロン脱毛ミュゼというのは絶対的位置にいますよね。
都道府県的に私が住む四国は田舎ですが、ミュゼのサロンに行くと沢山の人が待ち合い室にいますからね。
それだけの人がミュゼの脱毛に来ているってことですもんね。
ほかのサロンはどうかわかりませんが、こんなに多いとは思えないんですよね。
ミュゼが人気の理由を考えてみました。
無理な勧誘がないこと、料金システムがわかりやすいこと、それと返金システムがあるということですわよね。
この返金システムはなかなかないんですよね。
それだけ良心的な経営ってことですよね。
もしかしたら光脱毛が体に合わなかったりする人も居ないとは限りませんし、もう脱毛をしなくてもいいくらいになったので止めようと思ったらその時点で返金してくれるそうです。
他の部位に残った回数を移しても大丈夫ですしね。
私が以前通っていた医療系レーザー脱毛のサロンは、両方とも無理でしたからね。
返金システムはもちろんないし他の部位に変更なんてのもダメでしたからね。
結局は痛みに耐え切れず残り数回分残して行ってないんですけどね。
すごくもったいないし、良心的という部分ではかなり引けをとっていますよね。